平成最後の仮面ライダージオウ!知っておきたいあらすじとイケメン揃いのキャスト、かっこいい主題歌(OP)「Over “Quartzer”」動画も要チェック!

こんにちは。にこです^^

2018年9月2日より

毎日曜9:00~9:30で放送中の

特撮テレビドラマ作品

『仮面ライダージオウ』

平成仮面ライダー20作記念作品でもある今回の作品。

気になるあらすじとキャスト。

そして主題歌の歌詞やOP動画も見てみましょう♪

仮面ライダージオウのあらすじ

西暦2018年の秋。

王様になることを夢見る常磐ソウゴは、

巨大なロボットで自分を抹殺しようとする

明光院ゲイツ(仮面ライダーゲイツ)に襲撃される。

それを止めようとする少女ツクヨミに助けられ、

タイムワープを経験する。

その中でソウゴは、50年後の自分が

時の王者オーマジオウとして

西暦2068年の世界を支配することを知るが、

「最低最悪の魔王」ではなく、世界を良くする

「最高最善の魔王」になることを宣言し、仮面ライダージオウへと変身。

歴史改変を企てるタイムジャッカーが生み出したアナザーライダーとの戦いに身を投じる。

ジオウたちは歴代の平成仮面ライダーたちの力を持つアイテム「ライドウォッチ」によって彼らの力を使用できる。

また、ストーリー面でも平成仮面ライダーたちとの出会いが強調されているとのこと。

昔あこがれたライダーが今回の作中に出てくる!といった感じですね☆

これは見逃しできませんね(笑)

また、歴代仮面ライダーとの出会いが強調されるといった点で似ている

仮面ライダーディケイドとの違いは、

『レジェンドから逃げない』というスタンスが明確にされているようです!

仮面ライダージオウのキャスト

常盤ソウゴ(仮面ライダージオウ)・・・奥野壮

2000年8月21日生まれ。

2017年にジュノン・スーパーボーイ・コンテストにて

「フォトジェニック」賞、「明色美顔ボーイ」賞をダブル受賞。

そして初の2000年台生まれのライダー主演俳優になりました。

11年間クラシックバレエを習っていたそうで

身のこなしの軽さと美しさ、そしてオーラや存在感が、

時をかける高校生という設定にとても合っていたということで

起用されたそうです。

明光院ゲイツ(仮面ライダーゲイツ)・・・押田岳

1997年4月9日生まれ。

2016年の第29回 ジュノン・スーパーボーイ・コンテストで

グランプリ受賞をしている彼。

スカッとジャパンでテレビ初出演しており、

ドラマや舞台、映画にも出演しているそうです。

ツクヨミ・・・大幡しえり

1998年11月5日生まれ。

最近の記憶に新しいドラマ、「監獄のお姫様」の新人刑務官役を

されていたようです。

ウォズ・・・渡邊佳祐

1993年11月21日生まれ。

大学の学祭で運営スタッフをやっていた時に、

ミス・ミスターコンテストの審査員として来ていた方にスカウトされ、

モデル事務所に所属することになり、モデルとして活動しているそうです。

ウール・・・板垣李光人(いたがきりひと)

2002年1月28日生まれ。

第1回スターダストプロモーション芸能1部モデルオーディションに合格。

趣味は写真、音楽を聴くこと、アニメを観ること、ゲーム。

特技は水泳、イラストを描くことだそうです。

オーラ・・・紺野彩夏

1999年6月24日生まれ。

モデル、タレント、女優として活動し、

雑誌「seventeen」の専属モデル。

スウォルツ・・・兼崎健太郎

1984年6月2日生まれ。

ミュージカル テニスの王子様では真田弦一郎役を。

多数の舞台で活躍しているようです。

常盤順一郎・・・生瀬勝久

1960年10月13日生まれ。

映画、テレビ、ラジオ、舞台で幅広く活動しています。

脇役が多いですが、独特のキャラクターを生かしてバラエティー番組にも活動の幅を広げています。

出演していた「トリック」「ごくせん」は印象的でした^^

2000年生まれが多いキャスト、、、

ざっとキャストの方の簡単なプロフィールと

顔写真を挙げてみました。

なんと2000年生まれが多いですね、、、しみじみ(笑)

これから先こういう若い方が活躍していく時代に

なってくるんですねえ~、、、しみじみ(笑)

OPを歌うのはAAAの末吉秀太とDA PUMPのISSA

主題歌

Shuta Sueyoshi feat. ISSAが歌う

『Over “Quartzer”(オーヴァー “クォーツァー”)』(TVOP ver.)

お二人のコメントには、

<Shuta Sueyoshi コメント>
2007年にAAAとして「仮面ライダー電王」の主題歌「Climax Jump」を歌わせていただいてから、11年ぶりに、今度はソロとしてまた仮面ライダーに携わることができて嬉しいです!「平成最後」という記念すべき主題歌をつとめさせていただけて本当に光栄です。今回の「仮面ライダージオウ」が、過去の歴代平成ライダー達の力をかりて共に戦うということで、ISSAさんと共に楽曲に取り組ませていただきました。まさに時をかけているような疾走感溢れる楽曲になったと思うので、是非番組と一緒に楽しんでいただけたら嬉しいです!

<ISSA コメント>
平成最後の「仮面ライダージオウ」の主題歌をシュウタとやることになり、こんな光栄なことはありません!大変嬉しく思います!幼少期に仮面ライダー1号に憧れて、自分もいつか改造人間になって『地球の平和を守るんだ 』 と思った気持ちは今も変わりません!今の自分が持てる力と魂を全て出し、シュウタと歌った主題歌と「仮面ライダージオウ」が、小さいお子さんからお爺ちゃんお婆ちゃんまで愛される作品になると思いますのでよろしくお願いします!

avex公式YouTubeより

お二人とも仮面ライダーへの愛が伝わってきますね♪

歌詞は、動画を見て書き出してみました^^

一瞬で掴み取るのさ Are you ready ?
新しい歴史はそこに Feel it ! Feel it !
絆(ひかり)を糧に加速して
このまま shout it out ! shout it out !
現在(いま)を進めよう
惑う日も 幾度となく 明日の扉 叩け
見つめたその先に
飛び込んでみたら
Believe yourself !!
Now, Over“Quartzer”
時の雨擦り抜けて共に
You, Over“Quartzer”
未来を超えよう
過去の意志は嘘では欺けない
感じろ そう Nexus Future
Now, Over“Quartzer”
目映い世界
魅せて

仮面ライダージオウまとめ

歴代でイケメン揃いの仮面ライダー。

子どもたちに人気なのはもちろん、

世の中のママや女性にも目の保養として見ている方も多いのでは?(笑)

まだまだこれからが気になる仮面ライダージオウ。

平成最後の仮面ライダーということもあり、

大盛り上がりしそうな予感♪

展開に目が離せませんね^^

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする